beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

どん底から復活したハーフナー! ADOデンハーグは大一番制して残留確定(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[4.23 エールディビジ第32節 スパルタ・ロッテルダム 0-1 ADOデンハーグ]

 エールディビジ第32節が23日に行われ、FWハーフナー・マイクの所属する13位ADOデンハーグは敵地で16位スパルタ・ロッテルダムと対戦。1-0で勝利したADOデンハーグは、2部との昇降格プレーオフに回る16位スパルタとの勝ち点差を残り2試合で「7」に広げ、残留を確定させた。

●欧州組完全ガイド
写真を見る
photo-news
ADOデンハーグが残留直接対決を制し、1部への生き残りを確定させた
photo-news
前監督を激怒させる“パネンカ”失敗、エース剥奪の危機、病気による戦線離脱など、波乱のシーズンを過ごしたFWハーフナー・マイク
photo-news
MFアブデナセル・エル・カヤティのスーパーミドルが決勝点となった
photo-news
ユナイテッドに所属するポグバの兄であるスパルタFWマティアス・ポグバ
photo-news
ハーフナーは4試合連続ゴール中と終盤戦で調子を上げ、この大一番に臨んだ
photo-news
前半10分にミドルレンジから右足で豪快に叩き込んだエル・カヤティ
photo-news
前半20分にはハーフナーが右クロスに左足で合わせるも、シュートは枠外へ飛び、5試合連続ゴールとはならず
photo-news
ハーフナーに好パスを送るキックの名手・FWエドゥアール・デュプラン
photo-news
ベンチスタートのマティアス・ポグバは後半19分に途中出場
photo-news
ハーフナーはファウルぎりぎりの厳しいマークを受けた
photo-news
なかなかチャンスに絡めず、後半43分に交代で退いたが、チームは1-0で逃げ切りに成功
photo-news
ペトロビッチ前監督の後任として指揮を執ったアルフォンス・フルネンダデイク監督は、降格圏内にいたチームを立て直し、見事に残留を導いた

TOP