beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]CB阿部不在の東福岡は2点先取も追いつかれてドロー(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[4.9 高円宮杯プレミアリーグWEST第1節 神戸弘陵高 2-2 東福岡高 ヤンマー]

 9日、高校年代最高峰のリーグ戦、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST第1節2日目が行われ、神戸弘陵高(兵庫)と東福岡高(福岡)との高体連チーム対決は2-2で引き分けた。
●2017プレミアリーグWEST
写真を見る
photo-news
本来右SBの中村駿(3年)はこの日、CBとして判断良い守備
photo-news
左サイドのテクニシャン、MF井本寛次(2年)
photo-news
守護神、GK緒方翔平(3年)は悔しい2失点に
photo-news
守備の柱、阿部を高校選抜欧州遠征で欠いたチームはドロー発進
photo-news
厳しいチェックを見せる左SB長尾宏清(3年)
photo-news
右サイドから切れ込んだSB江村凛太郎(3年)が左足シュート
photo-news
俊足FW守田怜司(3年)が縦へ切れ込む
photo-news
豊富な運動量を見せたMF田村和玖人(3年)
photo-news
最終ラインで粘り強い守りを見せたCB西田翔央(2年)
photo-news
東福岡ベンチ。右から森重潤也監督、志波芳則総監督、倉橋宏和トレーナー
photo-news
交代出場のFW大森真吾(2年)が決定的な右足シュート
photo-news
ミドルレンジからシュートを狙うMF中村拓也(2年)
photo-news
左サイドでキープするDF中村拓海(2年)
photo-news
中村駿は今年、チームリーダーの一人
photo-news
終盤積極的に仕掛けていた井本
photo-news
大型GK緒方はプレー精度を高める

TOP