beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

調整進めるU-20日本代表…午後には磐田と練習試合:MF&FW編(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 U-20日本代表は12日、静岡県内で合宿2日目の午前トレーニングを行った。MF森島司(広島)が右足首ねんざのため、負傷離脱することになり、MF高木彰人(G大阪)が追加招集された。また、この日からトレーニングパートナーとして、DF橋岡大樹(浦和ユース)がチームに加わった。U-20日本代表は午後に磐田と練習試合を行う予定となっている。


●U-20W杯韓国2017特集ページ>
写真を見る
photo-news
言葉をかわすMF堂安律(G大阪=左)とMF坂井大将(大分)
photo-news
ボランチの位置でプレーしたMF原輝綺(新潟)
photo-news
蹴り出されたボールに反応して落下地点に走り込む
photo-news
プレースキッカーを務めたMF堂安律(G大阪)
photo-news
両サイドハーフをこなすMF遠藤渓太(横浜FM)
photo-news
中盤の底から攻撃にリズムを生むMF市丸瑞希(G大阪)
photo-news
左サイドハーフが定位置のMF三好康児(川崎F)
photo-news
MF坂井大将(大分)も左サイドハーフの位置でプレー
photo-news
左足のシュートを狙うFW久保建英(FC東京U-18)
photo-news
パスに反応するFW田川亨介(鳥栖)
photo-news
前線へと駆け上がるFW岩崎悠人(京都)
photo-news
豪快なダイビングヘッドを放つFW小川航基(磐田)
photo-news
ハイボールに反応するトレーニングパートナーのMF伊藤洋輝(磐田U-18=右)
photo-news
プレースキッカーを務める選手たち
photo-news
練習後にはコミュニケーションを深める
photo-news
練習後のファンサービスに応じる選手たち


TOP