beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

甲府の名手MF阿部、まさかの“カンフーキック”で一発レッド…数的優位の仙台が2連勝(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.4 J1第14節 仙台3-0甲府 ユアスタ]

 J1第14節が4日に行われ、ベガルタ仙台がホームでヴァンフォーレ甲府に3-0で快勝し、今季2度目の連勝を飾った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
後半15分に甲府のキックの名手・MF阿部がセカンドボールの競り合いで振り上げた左足が相手の喉元を直撃し、一発退場を命じられた
photo-news
ダメージを負ったMF永戸勝也(右下)はしばらく起き上がれなかったが、大事には至らずにプレー再開
photo-news
数的優位に立った仙台が3ゴールを重ね、今季2度目の連勝
photo-news
ダメ押し弾のMF梁勇基は試合後、元同僚の甲府FWウイルソンとユニフォーム交換を行った
photo-news
ホーム2連戦となった仙台
photo-news
甲府はリーグ戦5試合ぶりの白星を狙った
photo-news
今季初先発のMF西村拓真(左)がMF松橋優と競り合う
photo-news
MF奥埜博亮(右)は今季初めてボランチでスタート
photo-news
仙台は前半30分に永戸の左クロスからFW石原直樹(左)が頭で決めて先制
photo-news
序盤から石原を含めた前線のトライアングルの連携が光っていた
photo-news
12年から16年まで仙台でプレーしたFWウイルソンは古巣凱旋
photo-news
仙台は後半15分に相手の退場で数的優位に立つと、同26分にFWクリスランが永戸の左クロスのこぼれ球を押し込み、2点差に
photo-news
後半36分には途中出場の梁勇基が勝負を決める3点目をゲット
photo-news
西村(左)がPA内右から出したマイナスのパスを冷静に蹴り込んだ
photo-news
前線で孤軍奮闘したFWドゥドゥだが、得点は奪えず
photo-news
3-0で逃げ切った仙台がサポーターに勝利を届けた

TOP