beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

FC東京特別指定の浦和学院FW田中和樹は1対1で止まらず。決勝点の起点に(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.11全国高校総体埼玉県予選2回戦 浦和南高 0-1 浦和学院高 浦和南高G]

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技埼玉県予選は11日、2回戦を行った。浦和南高浦和学院高との「浦和決戦」は浦和学院が1-0で勝利。浦和学院はその後代表決定戦の準決勝まで進出したが、全国には手が届かなかった。
●【特設】高校総体2017
写真を見る
photo-news
浦和学院の注目ストライカー、FW田中和樹(3年)は1対1では止まらず
photo-news
気持ちがとても入っていたというFWは自分からDFにぶつかりに行って弾き飛ばしていた
photo-news
パワフルなシュートでゴールを狙う
photo-news
後半26分には決勝点の起点に
photo-news
左サイドのスペースから鋭いドリブルでゴールへ迫った
photo-news
「自分でもこんな声出したことあまりない」というほどの必死のプレー
photo-news
J3をすでに経験しているFWは余裕を持ってDFを外す
photo-news
得点を奪うことはできなかったが、十分にインパクトを残す80分間だった

TOP