beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

立教新座は市立浦和と富士見連破。全国出場校に0-1敗戦も、埼玉ベスト16(24枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.11全国高校総体埼玉県予選決勝2回戦 富士見高 0-4 立教新座高 浦和南高G]

 11日、平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技埼玉県予選2回戦が行われ、富士見高対立教新座高戦は4-0で立教新座が快勝した。立教新座は続く3回戦で敗れている。
●【特設】高校総体2017
写真を見る
photo-news
前半15分、CB竹内滉貴(2年)が先制ヘッド
photo-news
40分にはMF山田創太(3年)が左足で加点
photo-news
応援の控え部員とゴールを喜ぶ
photo-news
後半35分にはMF小岩宥紀(2年)が左足シュートを決めて4-0
photo-news
小岩(左)のゴールを喜ぶイレブン
photo-news
GK鈴木慈恩(3年)は完封勝利
photo-news
FW山本麻人(3年)は左CKで先制点をアシスト
photo-news
左SB橋本和弥(3年)がDFを振り切る
photo-news
司令塔のMF橋本拓磨(3年)はドリブルで局面を打開
photo-news
MF井上翔太(3年)が前線へ配球する
photo-news
右SB小堀慶和(1年)が相手アタッカーとボールを奪い合う
photo-news
FW稲垣輝一(2年)は相手のマークを外してチャンスメーク
photo-news
パス交換から強烈なシュートを放ったMF新谷圭太(2年)
photo-news
チームを後方から支えたCB内藤大貴主将(3年)
photo-news
FW青木嘉宏(3年)はスピードを活かしてチャンスメーク
photo-news
小岩は交代出場で貴重なゴール
photo-news
左サイドから攻め上がるDF加藤幸佑(3年)
photo-news
MF鳥居卓矢(3年)がパスを引き出す
photo-news
DF植田和真(3年)は交代出場で最終ラインへ
photo-news
井上が相手からボールを奪い取る
photo-news
中学時代に全国舞台を経験している橋本
photo-news
山田は2得点に絡む活躍
photo-news
先制点の竹内は完封勝利にも貢献した
photo-news
勝利を喜ぶ内藤主将。誰が出ても変わらないチームは全員の力で市立浦和と富士見から勝利。浦和西に敗れたものの、ベスト16入りした。

TOP