beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

選手権の全国準V超えへ!前橋育英が群馬予選突破!(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.18全国高校総体群馬県予選決勝 前橋育英高 2-0 前橋高 正田スタ]

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(7月開幕、宮城)への出場権を懸けた群馬県予選決勝が18日に正田醤油スタジアムで開催され、1月の全国高校選手権準優勝校・前橋育英高が前橋高に2-0で勝利。3年ぶり14回目となる全国総体出場を決めた。
●【特設】高校総体2017
写真を見る
photo-news
群馬県予選を制した前橋育英。選手権の全国準V超えを目指す
photo-news
1-0の後半22分、MF塩澤隼人(3年)が右足シュートを決めて2-0
photo-news
前橋高の好守を破る貴重な2点目だった
photo-news
昨年から主軸の右SB後藤田亘輝(3年)
photo-news
GK湯沢拓也(3年)はほとんどゴールを脅かされることなく完封勝利
photo-news
CB上原希(3年)は相手をシュート2本に封じて完封勝利
photo-news
スペースへの抜け出しを繰り返したFW室井彗佑(2年)が左足シュート
photo-news
交代出場のFW高橋尚紀(2年)が左足を振り抜く
photo-news
交代出場でピッチに立ったFW高田光輝(3年)
photo-news
右サイドを駆け上がるDF{{山崎舜介}(3年)
photo-news
山田耕介監督はフィニッシュの精度、崩しの精度の向上を求めた
photo-news
大応援で正田醤油スタジアム群馬を盛り上げた
photo-news
2列目からゴール前に侵入してゴールを奪った塩澤
photo-news
右サイドから押し込んだ後藤田
photo-news
まずは全国切符獲得
photo-news
U-18代表の海外遠征で不在だったCB松田陸を加え、全国までの競争でまたレベルアップする

TOP