beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

MF澁川鈴菜が日ノ本学園を優勝に導く!「信じて走れ」の言葉守り、勝ち得た決勝ヘッド(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.4 総体女子決勝 藤枝順心高 0-1 日ノ本学園高 ユアスタ]

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」女子サッカー競技(宮城)決勝が4日午前に行われ、2連覇を狙う藤枝順心高(静岡)と2年ぶりの優勝を目指す日ノ本学園高(兵庫)が激突。日ノ本学園が1-0で勝ち、5回目の優勝を果たした。

(写真協力=高校サッカー年鑑)

●【特設】高校総体2017
写真を見る
photo-news
決勝弾を決めたMF澁川鈴菜(2年)
photo-news
決勝まで3アシストも、得点は決めていなかった
photo-news
精度高いパスで攻撃をコントロール
photo-news
決勝での初得点でチームを優勝に導いた
photo-news
相手の堅い守りにも屈せず、攻撃を続けた澁川
photo-news
後半8分には自らボールを奪い、中盤からシュートを放つ
photo-news
そして後半18分、伊藤のクロスに頭で合わせ、ゴールに叩き込んだ
photo-news
歓喜の澁川
photo-news
チームメートも駆け寄った
photo-news
得点について「『決勝で決めてやろう』とずっと思っていて、その気持ちがプレーで出た」と語る澁川
photo-news
「この試合は『信じて走れ』と言われていたので、70分間やり通しました」と走り続けた結果が勝利をもたらした
photo-news
憧れの先輩とともに戦い抜き、「3年生を優勝させることができてよかった」と心からの喜びを示した

TOP