beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

法政大が3年ぶり4強進出!阪南大との激しい乱打戦はPK戦で決着(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[9.6 総理大臣杯準々決勝 法政大3-3(PK4-3)阪南大 ヤンマーフィールド長居]

 第41回総理大臣杯全日本大学トーナメントの準々決勝が6日に各地で行われた。法政大(関東4)と阪南大(関西1)の対戦は3-3の末、PK戦で法政大は4-3で勝利した。

●第41回総理大臣杯特集
写真を見る
photo-news
途中出場から2ゴールを決めたルーキー・法政大FW上田綺世(1年=鹿島学園高)
photo-news
準決勝進出を決め、歓喜の笑顔で駆けだす法政大の選手たち
photo-news
力強いプレーから先制点を決めた阪南大FW草野侑己(3年=JFAアカデミー福島)
photo-news
阪南大はMF重廣卓也(4年=広島皆実高)が攻撃のタクトを振った
photo-news
法政大のスターティングメンバー
photo-news
阪南大のスターティングメンバー
photo-news
PKをセーブして吠えるGK吉田舜(3年=前橋育英高)
photo-news
MF長谷川元希(1年=大宮ユース)がサイドを起点に攻め上がる
photo-news
高い位置でボールを奪い攻撃に転じるDF黒崎隼人(3年=栃木SCユース)
photo-news
DF高木友也(1年=法政二高)は相手を振り切りサイドを突破した
photo-news
豊富な運動量で中盤を支えたMF藤原奏哉(4年=ルーテル学院高)
photo-news
MF田中彰馬(1年=名古屋U18)がサイドから突破を狙った


TOP