beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

香川が嬉しい今季初ゴール!高徳との日本人対決を制す…伊藤は初ベンチ(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ブンデスリーガは20日、第5節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でDF酒井高徳の所属するハンブルガーSVと対戦し、3-0で勝利した。

●海外組ガイド
●ブンデスリーガ2017-18特集
写真を見る
photo-news
MF香川真司が今季初ゴールを決めた
photo-news
ゴール前の混戦から右足を振り抜いた
photo-news
今季もキャプテンマークを巻くDF酒井高徳
photo-news
ハンブルガーSVのU-23チームに所属するFW伊藤達哉もトップチームで初めてベンチ入りを果たした
photo-news
左インサイドハーフで今季初先発を飾った香川
photo-news
今季初ゴールで雄叫びを上げる
photo-news
前半16分のヘディングシュートは右ポストを叩いたFWピエール・エメリク・オーバメヤン
photo-news
後半18分に左足で追加点を挙げた
photo-news
後半34分、ダフードの横パスを受けたMFクリスティアン・プリシッチがPA右から右足シュートを沈めた
photo-news
ゴールパフォーマンスで芝の上を滑るプリシッチ
photo-news
勢い余って一回転
photo-news
ダメ押しの3点目を決めた
photo-news
酒井も左サイドバックで今季初先発となったが、後半3分に途中交代
photo-news
満面の笑みのMFヌリ・サヒン
photo-news
オーバメヤンとDFソクラティス・パパスタソプロスが抱き合う
photo-news
ドルトムントは開幕5戦負けなし(4勝1分)とした


TOP