beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[国体少年男子]PK合戦はGK山田2本セーブで茨城県勝利!GK水田1本セーブも兵庫県は悔しい敗戦(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」(愛媛)サッカー競技少年男子の部2回戦が2日に行われ、茨城県と兵庫県の対戦は0-0でPK戦の末、茨城県が8-7で勝利した。

(写真協力=高校サッカー年鑑)

●第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」特集
写真を見る
photo-news
GK山田大樹(鹿島ユース、高1年)のPKセーブで茨城県が勝利を手にした
photo-news
スライディングで危機を脱するDF佐藤悠(鹿島学園高2年)
photo-news
GK水田翔也(芦屋学園高1年)もPK1本をセーブしたが、悔しい敗戦となった
photo-news
ボール奪取を狙うMF小田裕太郎(神戸U-18、高1年/左)
photo-news
FW望月想空(関西学院高1年/左)とMF八木優真(鹿島高2年)が競り合う
photo-news
FW木村勇大(大阪桐蔭高2年/左)とDF玉木麗音(鹿島ユース、高1年)がボールを追いかける
photo-news
空中戦を争うMF加藤悠馬(神戸U-18、高1年/左)とMF生井澤呼範(鹿島ユース、高1年)
photo-news
DF熊田柊人(鹿島ユース、高2年)がサイドでボールを操る
photo-news
中盤でボールを捌くMF石川原憂汰(鹿島ユース、高1年)
photo-news
FW竹内海斗(水戸桜ノ牧高1年)は後半から出場
photo-news
ボールを運ぶDF根本健汰(鹿島ユース、高1年/左)
photo-news
MF石井翔太(鹿島ユース、高1年)が右サイドから攻撃を狙う
photo-news
中盤でボランチとして動いたFW才木陽太(大阪桐蔭高1年)
photo-news
MF中島陸(大阪桐蔭高1年)がヘディングでボールを打ち返す
photo-news
ドリブル突破を狙うMF臼井勇気(神戸U-18、高1年)
photo-news
DF東田正樹(神戸U-18、高1年)が鋭い右足キックを放つ
photo-news
狭いエリアを抜けていくDF岩崎英次(C大阪U-18、高1年)
photo-news
兵庫県はPKで無念の敗退
photo-news
PKを見守る茨城県ベンチ
photo-news
GK山田が9人目をセーブし試合終了…茨城県が雨中の死闘を制した

TOP