beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[球蹴男児U-16リーグ]東海大福岡MF新垣がループシュートで決勝点。佐賀東はFW吉岡3発実らず(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 8日、九州の強豪18校が優勝を争う「2017 球蹴男児U-16リーグ」第17節が行われ、東海大福岡高(福岡)が佐賀東高(佐賀)との打ち合いを4-3で制した。
▼関連リンク
2017 球蹴男児U-16リーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
東海大福岡のMF新垣智基は決勝点となるループシュート
photo-news
スピードに乗った仕掛けを見せるFW大賀日陽
photo-news
佐賀東のFW吉岡ダニエル洋志はハットトリックを記録した
photo-news
MF小川竣平がスライディングでボールをつなぐ
photo-news
佐賀東のGK深川湧聖はピンチを凌いでいたが…
photo-news
速さと強さを備えたFW徳山碧がミドルシュート
photo-news
抜群のテクニックで攻撃を牽引したMF本山潮音
photo-news
東海大福岡GK山田暁夫は好反応を見せた
photo-news
左サイドから縦パスを入れるSB堤賢斗
photo-news
CB松岡泰志がDFを外してボールを運ぶ
photo-news
FW高山そらが身体を張ってボールキープ
photo-news
後方から攻撃を組み立てたCB寺田虎太郎
photo-news
中盤の底の位置で強力攻撃陣を支えたMF新垣大河
photo-news
CB森木嶺が直接FKを狙う
photo-news
SB青木知哉が右サイドからオーバーラップ
photo-news
ドリブルで切れ込むMF松平龍


TOP