beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

首位確定済みのバルサが白星締め! 懸案CBでテストも実施(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ最終節が5日に行われ、D組のバルセロナ(スペイン)はホームでスポルティング・リスボン(ポルトガル)に2-0で勝利した。

●欧州CL17-18特集
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集
写真を見る
photo-news
すでにグループ首位通過が決まっていたバルセロナが2-0で勝利
photo-news
ベンチスタートのFWリオネル・メッシは後半16分から登場した
photo-news
ユムティティとマスチェラーノが離脱しているバルセロナは、後半19分にピケとの交代でMFセルヒオ・ブスケツを投入し、センターバックでテスト
photo-news
危なげなく勝ち切り、グループ最終戦を白星で飾った
photo-news
バルセロナは後半14分にFWパコ・アルカセルが決めて先制
photo-news
メッシは後半16分にFWアレイクス・ビダルとの交代でピッチへ送られた
photo-news
左腕にキャプテンマークを巻く
photo-news
追加点を狙って攻撃をけん引した
photo-news
FWルイス・スアレスはノーゴールのまま後半30分に途中交代
photo-news
スアレスと代わって出場したMFパウリーニョ
photo-news
GKヤスパー・シレッセンは観衆から拍手が送られる好セーブを披露
photo-news
後半アディショナルタイム1分に元同僚マテューのオウンゴールで2-0としたバルセロナが、そのまま勝利した

TOP