beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

AT被弾で勝ち点3はお預けも…最終節○で悲願の初制覇が決まる清水ユース(22枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯プレミアリーグEASTは3日、第17節を行い、首位の清水エスパルスユース青森山田高と4-4で引き分けた。

●2017プレミアリーグEAST
写真を見る
photo-news
FW鈴木魁人(3年)が同点弾
photo-news
勝ち越し弾のFW齊藤聖七(2年)は“クリロナ”パフォーマンス
photo-news
MF新関成弥(写真右)と喜ぶ2ゴール1アシストの鈴木
photo-news
後半アディショナルタイムの失点で引き分けに終わった
photo-news
IAIスタジアム日本平には大勢のサポーターも集結
photo-news
晴天の中で行われた一戦
photo-news
清水ユースのスターティングイレブン
photo-news
トップチーム昇格が決まっているDF伊藤研太(3年)
photo-news
精度の高い左足からパスを送り込んだ
photo-news
U-17日本代表のDF監物拓歩(2年)
photo-news
球際で奮闘した
photo-news
勢い良く左サイドを突破する齊藤
photo-news
非凡なキャッチングセンスを見せたGK天野友心(2年)
photo-news
中盤で動き回っていたMF吉田峻(3年)
photo-news
前にボールを運ぶMF宮本優(3年)
photo-news
右サイドを何度も攻め上がったDF伊藤駿光(3年)
photo-news
伊藤駿に代わってピッチに立ったDF鳥居大人(3年)
photo-news
右サイドを切り裂いたFW望月勇伸(2年)
photo-news
クロスからアシストを記録するなど、まさにスーパーサブの働きだった
photo-news
望月のクロスから4点目を挙げた新関
photo-news
最終節の柏U-18戦に勝利すれば優勝が決まる
photo-news
決戦は10日、ホーム扱いのJ-STEP(静岡県)で行われる

TOP