beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

岡崎と吉田が日本人対決でゴール競演!サウサンプトンに快勝のレスターが4連勝(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 プレミアリーグ第17節が13日に行われ、DF吉田麻也の所属するサウサンプトンとFW岡崎慎司の所属するレスター・シティが対戦し、4-1でレスターが勝利した。

●海外組ガイド
●プレミアリーグ2017-18特集
写真を見る
photo-news
雄叫びをあげるFW岡崎慎司
photo-news
敗戦に落胆するDF吉田麻也
photo-news
岡崎は献身的な動きで攻守に貢献
photo-news
前半11分、岡崎のパスを受けたMFリヤド・マフレズが先制点を奪取
photo-news
ドリブルから鮮やかなミドルシュートだった
photo-news
前半31分、右CKからフクスのダイレクトボレーはGKに止められたが、こぼれ球を岡崎が押し込んだ
photo-news
仲良しDFクリスティアン・フクスが岡崎を抱きしめる
photo-news
前半38分には、右からの折り返しに岡崎は合わせることができなかったが、MFアンディ・キングが右足で流し込んだ
photo-news
アシストしたDFハリー・マグワイアが祝福
photo-news
後半16分には、右CKから吉田がヘディングシュート
photo-news
MFドゥサン・タディッチ(11番)が触ったと主張していたが、吉田の得点と認められた
photo-news
吉田は9月30日の第7節ストーク・シティ戦以来、10試合ぶり今季2点目
photo-news
後半24分、カウンターから右クロスを吉田の前に走り込んだ岡崎が右足で合わせた
photo-news
日本人対決を制するとともに、プレミアリーグで初の1試合2ゴールを記録
photo-news
主将DFウェズ・モーガンも満面の笑み
photo-news
レスターはクロード・ピュエル監督の古巣対決を制して4連勝

TOP