beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

順天堂大が4発逆転勝利! 九州産業大は開始早々のリード守れず(24枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第66回全日本大学サッカー選手権大会は16日、2回戦を行った。浦安市運動公園陸上競技場での第1試合は、順天堂大(関東2)が九州産業大(九州3)に4-1で逆転勝利し、関西大(関西4)との準々決勝に駒を進めた。

●第66回全日本大学選手権(インカレ))特集
写真を見る
photo-news
順天堂大のスターティングイレブン
photo-news
チアガールも登場
photo-news
九州産業大のスターティングイレブン
photo-news
九州産業大はMF末永巧(3年=東福岡高)が攻撃の起点
photo-news
順天堂大DF毛利駿也(4年=山梨学院高)と九州産業大MF赤木翼(3年=東福岡高)
photo-news
パスを出すMF貫場貴之(4年=富山一高)
photo-news
MF名古新太郎(3年=静岡学園高)はチームの2点目を決めた
photo-news
的確な技術でボールも散らした
photo-news
キャプテンマークを巻いたDF坂圭祐(4年=四日市中央工高)
photo-news
2得点を決めたFW杉田真彦(4年=静岡西高)
photo-news
ボールを持ち上がるDF村松航太(2年=清水ユース)
photo-news
ドリブルで前へ進むMF米田隼也(4年=静岡学園高)
photo-news
左サイドを駆け上がるDF原田鉄平(4年=静岡学園高)
photo-news
先制ゴールを決めたFW浮田健誠(2年=柏U-18)
photo-news
攻撃を活性化させたMF望月陸(4年=清水ユース)
photo-news
決定機を何度もつくったMF関恭範(4年=福岡U-18)
photo-news
ピッチを幅広く動き回ったMF高橋虎太郎(4年=東海大浦安高)
photo-news
身体を入れるFW満沢紳之介(4年=神村学園高)
photo-news
左サイドで突破を見せたDF山口慶希(3年=熊本国府高)
photo-news
激しくプレーするDF月成幸輝(4年=鳥栖U-18)

TOP