beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

IPU・環太平洋大、流経大は「想像より、何倍もすごかった」(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 16日に行われたインカレ2回戦で、流通経済大(関東3)はIPU・環太平洋大(中国1)に1-0で勝利した。

●第66回全日本大学選手権(インカレ)特集
写真を見る
photo-news
IPU・環太平洋大は2回戦進出という爪痕を残して今大会を去った
photo-news
相手は関東の強豪・流通経済大だった
photo-news
主将DF安田拓馬(4年=立正大淞南高)は「中国のレベルでは絶対に味わえないほどのスピードであったりフィジカルだった。想像より、何倍もすごかった」と話した
photo-news
今大会の1回戦で環太平洋大は初得点を記録
photo-news
勝利ももちろん初だった
photo-news
創部11年目の新鋭校
photo-news
桂秀樹監督は「次はベスト16の壁を破って、8というのが目標になってくる」と更なる飛躍を誓っていた
photo-news
DF利田将人(4年=水口高)のクリアボールはポストにあたるあわやオウンゴールという場面があった
photo-news
DF平松遼太郎(3年=青森山田高)はスピードのある流経大の攻撃陣相手に奮闘
photo-news
パスワークで相手守備網を崩すMF本間快斗(3年=駒澤大附苫小牧高)
photo-news
MF中峯正博(3年=徳島市立高)は後半36分から出場
photo-news
FW柴本慎也(4年=興國高)も後半29分からの出場になった。敵将の中野監督が最も警戒していたと話していた
photo-news
MF坂東亘樹(4年=C大阪U-18)は攻撃の中心だった
photo-news
スピードに乗ったドリブルも披露
photo-news
FW春岡優宏(4年=大商学園高)は終盤、立て続けにチャンスを迎えたが…
photo-news
前線でタメを作るFW田中翔(2年=佐賀東高)
photo-news
FW森園貴仁(2年=筑紫台高)は後半29分から出場
photo-news
FW赤木直人(2年=飛龍高)は後半にシュート1本を放った
photo-news
1年生MF佐々木敦河(明徳義塾高)にはいい経験になったはずだ
photo-news
ゴールマウスを守ったのはGK宮野光雄(3年=瀬戸内高)

TOP