beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

才能たちが来年1月にイタリアへ!NIKE NEXT HERO プロジェクト海外遠征メンバー18名(18枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 NIKE NEXT HERO プロジェクト海外遠征メンバーが18年1月21日から28日までイタリア遠征を実施する。メンバーは高校年代最高峰のリーグ戦、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグおける「NIKE NEXT HEROプロジェクト」のポイントランキング上位選手が中心。イタリアでは、インテルアカデミーとのトレーニングマッチなどを行う予定となっている。
『NIKE NEXT HERO PROJECTの詳細はこちら
写真を見る
photo-news
ビッグセーブと声で大宮ユースを支えたGK宮崎浩太朗(3年)
photo-news
トップチーム昇格も期待される清水ユースの注目GK梅田透吾(2年)。U-17W杯日本代表の実力者
photo-news
米子北高のリーダー、CB三原貫汰(3年)は小柄だが危機察知能力は抜群
photo-news
J3出場経験も持つハードマーカー。“G大阪ユースの門番”、CB中島大雅(3年)
photo-news
プレミアリーグチャンピオンシップの覇者、FC東京U-18のキャプテンを務めたSB岡庭愁人(3年)。攻守でサイドを制す
photo-news
主将として阪南大高をプレミアWEST残留へ導いたCB吉田伸弘(3年)。的確なカバーリングで穴を埋める
photo-news
九州の名門・大津高の最終ラインで存在感を放つCB吉村仁志(2年)。圧倒的な高さがウリ
photo-news
16年のAFC U-19選手権にも出場しているMF中村駿太(青森山田高3年、山形内定)は高い得点力の持ち主
photo-news
京都U-18のナンバー10、MF財前淳(3年)はテクニックで違いを生み出すアタッカー
photo-news
MF谷川勇磨(神戸U-18 3年)は努力とキャプテンシーでチームをプレミアWEST優勝へ導いた
photo-news
清水ユースのリーダー、MF滝裕太(3年、トップ昇格内定)はハイレベルな万能型
photo-news
テクニックを発揮して流れを変えるMF上月翔聖(神戸弘陵高3年)
photo-news
MF中村成龍(阪南大高2年)は正確な右足で試合を決める存在だ
photo-news
MF佐野海舟(米子北高2年)は展開力に加え、高い守備能力の持ち主
photo-news
FW平墳迅(清水ユース3年、トップ昇格内定)はポテンシャル十分のレフティーだ。
photo-news
柔らかい身のこなしでDFを破るFWシマブク・カズヨシ(浦和ユース3年)
photo-news
長身で柔らかさも備えるストライカー、FW森海渡(柏U-18 2年)
photo-news
抜け出しからゴールを連発するFW水野雄太(大津高2年)

TOP