beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[横山杯]激闘の5日間…市立船橋下した前橋育英の優勝で幕を閉じる(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 来年度の躍進を狙う強豪校の1、2年生たちが「サッカータウン波崎」で力を磨く「横山杯 第18回全国ユース招待サッカー大会」の1st Division Topは29日午後、決勝戦を行い、前橋育英高(群馬)が市立船橋高(千葉)を1-0で下した。

●横山杯 第18回全国ユース招待サッカー大会特設ページ
横山杯大会公式ページ
写真を見る
photo-news
第18回となった横山杯の王者は前橋育英
photo-news
1-0で逃げ切った
photo-news
大会MVPは前橋育英のMF鏑木瑞生(2年)
photo-news
市立船橋は悔しい準優勝に
photo-news
晴天の中での決勝となった
photo-news
地元の高校生たちがフラッグをもってピッチへ
photo-news
続いて選手が入場
photo-news
強豪校同士の一戦になった
photo-news
観戦日和
photo-news
キャプテン同士がガッチリ握手
photo-news
CB府川宙史(2年/78番)のゴールが決勝点となった
photo-news
お笑いコンビ、ペナルティのワッキーの実弟であるスポーツマネジメント株式会社の脇田英人社長
photo-news
表彰状を受け取るGK田中悠也(2年)
photo-news
市立船橋に笑顔はなかった
photo-news
優勝トロフィーは前橋育英に
photo-news
メダルも受け取る
photo-news
大会MVPの鏑木(左)も笑顔
photo-news
予選リーグから全勝で前橋育英が優勝
photo-news
副賞として海外遠征も
photo-news
喜びを爆発させた

TOP