beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[ニューバランスカップ]“裏選手権”が時之栖で開催!地元静岡・浜松開誠館が頂点に(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第96回全国高校サッカー選手権出場を逃した強豪48校の新チームが2018年の開幕を迎えた「2018ニューバランスカップin時之栖」(通称:裏選手権)は6日、決勝戦を行い、浜松開誠館高(静岡)が東海大相模高(神奈川)を2-1で下し、優勝を飾った。
写真を見る
photo-news
優勝を飾った浜松開誠館高
photo-news
富士山のふもと、裾野グラウンドで行われた
photo-news
ニューバランスの冠大会
photo-news
48チームが出場し、4日間の熱戦
photo-news
決勝を戦った浜松開誠館と東海大相模高
photo-news
決勝戦は生中継が行われた
photo-news
決勝のスコアは3-1
photo-news
選手権には出場できなかったが、いち早く来季へのスタートを切った

TOP