beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

目標は1年目から出場。阪南大の鹿島内定MF山口一真と北九州内定MF藤原奏哉が内定会見(10枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 阪南大のMF山口一真 (4年=山梨学院高、鹿島アントラーズ内定)とMF藤原奏哉(4年=ルーテル学院高、ギラヴァンツ北九州内定)のJリーグクラブ加入内定記者会見が11日、大阪府松原市の阪南大キャンパスで行われた。
写真を見る
photo-news
実弟・山口拓真(右)と写真に写るMF山口一真
photo-news
ギランを大事に抱えるMF藤原奏哉
photo-news
会見に挑む阪南大の須佐徹太郎監督
photo-news
須佐徹太郎監督の下で、大きく成長した
photo-news
常勝・鹿島を支える椎本邦一スカウト担当部長
photo-news
足繁く阪南大の試合へと通った北九州の平井秀尚強化担当課長
photo-news
一年目の目標を話すMF藤原奏哉
photo-news
独特の表現を多用し、会見に臨んだFW山口一真。自らを「人見知り」と評し、笑いが起きる場面も
photo-news
MF藤原奏哉(左)と北九州・平井秀尚強化担当課長
photo-news
FW山口一真と鹿島・椎本邦一スカウト部長

TOP