beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

レスターは1人退場もチェルシー相手にドロー、岡崎は後半途中で交代(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 プレミアリーグ第23節が13日に行われた。FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは敵地でチェルシーと対戦し、0-0で引き分けた。

●海外組ガイド
●プレミアリーグ2017-18特集
写真を見る
photo-news
FW岡崎慎司はリーグ戦2試合連続で先発出場
photo-news
後半28分の交代まで体を張った
photo-news
攻撃を仕掛けるMFエデン・アザール
photo-news
FWアルバロ・モラタは孤軍奮闘でゴールに迫るが得点にはならない
photo-news
試合に備える岡崎
photo-news
元チームメートのMFエンゴロ・カンテと対峙した
photo-news
MFリヤド・マフレズはリバプールかアーセナル移籍が囁かれる
photo-news
GKティボー・クルトワが決定機を阻止した
photo-news
前半31分には、DFガリー・ケーヒルが右腿裏を負傷し交代に
photo-news
後半23分にはDFベン・チルウェルが2回目の警告で退場処分になった
photo-news
交代まで精力的に動いた岡崎に対し、『レスター・マーキュリー』は10点満点中7点
photo-news
「レスターは強豪相手になんとかスコアレスドローに持ち込んだ」と格上との痛み分けにまずまずの評価をつけている

TOP