beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

「自分は悔しさを味わって成長していく」飛躍誓うU-21代表の主将MF神谷優太(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 AFC U-23選手権の準々決勝が19日に行われ、U-21日本代表はU-23ウズベキスタン代表に0-4で敗れた。

●AFC U-23選手権2018特集ページ
写真を見る
photo-news
ダブルボランチの一角に入った主将のMF神谷優太(愛媛)
photo-news
最後までピッチに立ち、勝利のためにハードワーク
photo-news
「はっきり言って強かった」と結果は0-4の惨敗
photo-news
「自分は負けて、悔しさを味わって成長していくと思う。本当に、この試合を忘れてはいけない」と、この試合を糧にしていくと誓った
photo-news
キャプテンを務めた今大会
photo-news
優勝を目指したが、ベスト8敗退となった
photo-news
今季は湘南から愛媛に期限付き移籍
photo-news
「日本に帰って新しいチームでしっかりやっていきたい」と話した

TOP