beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

新10番MF清武、2点目ゲット後に負傷交代も「問題ない」(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 富士ゼロックススーパー杯2018が10日に埼玉スタジアムで行われ、セレッソ大阪川崎フロンターレに3-2で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●富士ゼロックススーパー杯2018特集
写真を見る
photo-news
後半3分に追加点を挙げた新10番MF清武弘嗣
photo-news
自身のゴールで2点差としたが、後半17分に味方の杉本と激突して担架で運び出された
photo-news
ピッチには戻らず、後半19分に高木と交代
photo-news
試合後に「(激突で)首を持っていかれた。でも問題ない」と周囲を安心させた
photo-news
今季から10番を背負う清武は左サイドハーフで先発
photo-news
巧みなボールコントロールで相手守備を崩した
photo-news
セットプレーからもチャンスを演出
photo-news
攻撃の中心として機能した
photo-news
1-0の後半3分、杉本が頭で落としたボールに反応すると、田坂と上手く入れ替わってPA内に進入し、右足で追加点を奪取
photo-news
「今季から10番になって、いいスタートが切れた」
photo-news
負傷で退いたが、「全然疲れなかった」とコンディションは良好
photo-news
いい状態で開幕を迎えられそうだ

TOP