beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

香川は負傷交代&酒井高はフル出場、ロイス復帰のドルトがバチュアイ2戦連続ゴールで2連勝(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ブンデスリーガは10日、第22節2日目を行い、MF香川真司所属のドルトムントはホームでDF酒井高徳とFW伊藤達哉所属のハンブルガーSVと対戦し、2-0で勝った。

●ブンデスリーガ2017-18特集
写真を見る
photo-news
MF香川真司(左)とDF酒井高徳が対戦
photo-news
8試合連続で先発した香川だが、途中で負傷交代の憂き目に
photo-news
酒井は5バックの右サイドバックで出場
photo-news
フル出場したものの、勝利に貢献できなかった
photo-news
右膝前十字靱帯を部分断裂していたFWマルコ・ロイスが約8か月半ぶりに復帰
photo-news
ロイスはFWミヒー・バチュアイとの縦関係で2トップを組んだ
photo-news
バチュアイは後半4分に左足スライディングシュートで先制に成功
photo-news
後半14分、足首を痛めた香川が負傷交代…15日のヨーロッパリーグも欠場が濃厚と伝えられている
photo-news
右サイドから攻守に動く酒井
photo-news
ロイスに代わって出場したMFマリオ・ゲッツェが追加点で試合を決めた
photo-news
フル出場とはならなかったが、完全復帰をアピールできたロイス
photo-news
2連勝を飾ったドルトムントは、シュテーガー監督就任後は7試合負けなし(4勝3分)と好調を維持している

TOP