beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]宮崎日大は九州4位。インハイ、選手権に繋がる戦い(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2月20日、平成29年度第39回九州高校(U-17)サッカー大会(九州高校サッカー新人大会)3位決定戦で日章学園高(宮崎1)と宮崎日大高(宮崎2)が対戦し、日章学園が2-1で逆転勝ちした。
写真を見る
photo-news
CB西野凌平(2年)が長身を活かしたディフェンス
photo-news
左SB土居耕大(2年)は先制点に繋がるPKをゲット
photo-news
攻守においてボールに絡んでいたMF仙波直(2年)
photo-news
過去最高成績となる九州4位。インハイ、選手権に繋がる戦いだった
photo-news
スペースへのボールに対応し続けたCB田崎常慈(1年)
photo-news
MF山口恭平(2年)はミドルシュートなどでゴールを目指した
photo-news
右SB中神光貴(2年)が懸命にボールを追う
photo-news
FW藤村一実(2年)がヘディングシュートを打ち込む
photo-news
GK竹市圭佑(2年)は井野元と競争しながら成長を目指す
photo-news
後半開始からの登場でキレのある動きを見せたFW松田竜弥(2年)
photo-news
MF仙波は頭でゴールを狙うシーンも
photo-news
土居がエンドライン際まで持ち上がる
photo-news
ゴール前で粘り強く守ったCB西野
photo-news
松田は相手にとって期間な存在になっていた
photo-news
今年、初の全国出場を目指す

TOP