beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

監督退席の千葉、1点遠く水戸とスコアレスドロー(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J2第2節が4日に行われ、ジェフユナイテッド千葉はホームで水戸ホーリーホックと0-0で引き分けた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
千葉は水戸とスコアレスドローで開幕2戦未勝利(1分1敗)となった
photo-news
主審に異議を唱えるフアン・エスナイデル監督
photo-news
前半アディショナルタイム2分に退席処分となった
photo-news
MF佐藤勇人の今季初出場は次節以降に持ち越し
photo-news
ホーム開幕戦を迎えた千葉
photo-news
審判団のシャツの色が千葉と似ており、着替えで試合開始が遅れるハプニングもあった
photo-news
エスナイデル監督の退席後、チームを指揮したヘッドコーチのギジェルモ氏
photo-news
DF山本真希は右サイドバックで先発した
photo-news
最前線でターゲットとなったFWラリベイ
photo-news
開幕戦に続く2試合連続ゴールとはならなかった
photo-news
明治大から今季加入のDF鳥海晃司はセンターバックで初スタメン
photo-news
DFエベルトは鳥海とのセンターバックコンビとして先発し、移籍後初出場
photo-news
水戸の攻撃を無失点に抑えたGKロドリゲス
photo-news
山形から今季加入したDF高木利弥は開幕2試合連続で先発フル出場
photo-news
左サイドバックとして果敢な攻撃参加を見せた
photo-news
プレースキックやラストパスで好機を演出したMF矢田旭
photo-news
FW清武功暉は後半15分に為田との交代で途中出場
photo-news
後半31分に体を張ってネットを揺らすも、得点は認められず
photo-news
山本に代わり、後半25分に投入されたFW指宿洋史
photo-news
MF小島秀仁は後半39分に茶島との交代でピッチに入ったが、試合はスコアレスのまま終了した

TOP