beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

靴の中がズレない!シューズと足の一体感に内田篤人も驚き(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 アディダスが発表した『ALPHASKIN(アルファスキン)ソックス』は、これまでの常識を覆す画期的なソックスだ。シューズと足の一体感を極限まで高め、汗をかいてもソックス内の快適さを保つ最先端のテクノロジーを搭載。その革新性を、8シーズンぶりにJリーグに戻ってきた内田篤人にも体験してもらった。
★『アルファスキンソックス』は adidas online shop 全国のSuper Sports Xebio で販売中!!
写真を見る
photo-news
シューズと足の一体感を高める『ALPHASKIN(アルファスキン)ソックス』
photo-news
8シーズンぶりにJリーグに復帰したDF内田篤人が実際に体験
photo-news
その履きやすさとフィット感に驚きの声をあげた
photo-news
さまざまな機能に興味津々
photo-news
足底に施されたキャタピラのような3D構造のアディダス独自の「TRAXION(トラクション)グリップ」がしっかりと靴底を捉え、シューズ内の滑りやズレを防ぐ
photo-news
「普通のサッカーソックスにはこういう滑り止めが付いていないから、プレー中にシューズの中で足がズレる。もちろんそういうのはないほうがいい」
photo-news
通気性に優れた「CLIMACOOL(クライマクール)」がソックス内を快適に保つ
photo-news
日本代表でも公式ソックスとして採用されている『アルファスキンソックス』
photo-news
昨年11月の欧州遠征でも実際に選手が着用した
photo-news
スパイクの機能性を最大限に引き出すためにも、足とスパイクをつなぐソックスの存在は重要だ
photo-news
「靴下にこれだけの技術が詰め込まれていることが、ただ単純にすごい」
photo-news
「是非試してほしい」と部活生にもオススメした

TOP