beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

日本高校選抜がS・リエージュ撃破!初戦を2-0で制す!(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第56回デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会が29日に開幕。日本高校選抜はスタンダール・リエージュと対戦し、2-0で快勝した。(写真協力=高校サッカー年鑑)
●2018日本高校選抜欧州遠征特設ページ
写真を見る
photo-news
日本高校選抜は初戦を快勝
photo-news
生駒仁(鹿児島城西高→横浜FM、5番)と蓑田広大(青森山田高→法政大、4番)の両CBを中心に守りきった
photo-news
MF菊地泰智(流通経済大柏高→流通経済大)は先制点をアシスト
photo-news
FW町野修斗(履正社高→横浜FM)は前線で存在感ある動き。ボールを収めチャンスメーク
photo-news
クロスを的確に処理していたGK薄井覇斗(流通経済大柏高→流通経済大)
photo-news
効果的な動きでチームを押し上げた右SB後藤田亘輝(前橋育英高→青山学院大)
photo-news
左SB角田涼太朗(前橋育英高→筑波大)はピンチで好カバーを見せたほか、迫力ある攻撃参加も
photo-news
右SH井上怜(市立船橋高新3年)が高い位置から全力で守備
photo-news
エースFW飯島陸(前橋育英高→法政大)は無得点に終わったが、連係による崩しも
photo-news
CB生駒仁(鹿児島城西高→横浜FM)は相手FWにほぼ仕事をさせず
photo-news
CB蓑田広大(青森山田高→法政大)は持ち味のコンタクトの強さを発揮
photo-news
最初の交代カードとして起用されたMF田中雄大(桐光学園高→早稲田大)は左SHとしてプレー
photo-news
抜群の運動量を誇るFW荒木駿太(長崎総科大附高→駒澤大)
photo-news
球際で強さを発揮したFW佐藤颯汰(日章学園高→北九州)がボールを奪い取る
photo-news
実力は薄井と遜色ないGK湯沢拓也(前橋育英高→立正大)。先発出場を狙う
photo-news
左SB佐藤拓海(青森山田高→神奈川大)は今後の試合で先発起用もありそう
photo-news
万能型のMF稲見哲行(矢板中央高→明治大)がチームを鼓舞
photo-news
攻撃の流れを変える存在として期待のMF青木真生都(東福岡高→関西大)
photo-news
平野直樹監督(履正社高)はこれまでの好結果を忘れて今に集中することを求める
photo-news
地元の応援に感謝。次戦も日本らしい戦いを見せる

TOP