beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

“ジンクス通り”に鹿島がホームで上海上港に先勝! 10年ぶり8強へ前進(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の決勝トーナメント1回戦第1戦が9日に行われ、鹿島アントラーズはホームで上海上港(中国)に3-1で先勝した。

●ACL2018特設ページ
写真を見る
photo-news
今季ACLでホーム初勝利を挙げた鹿島
photo-news
ACLで中国クラブと本拠地で対戦するのは通算8試合目で、7勝1分と無敗を維持した
photo-news
戦況を見つめる柳沢敦コーチ
photo-news
10年ぶりのベスト8進出を目指し、16日に敵地での第2戦に臨む
photo-news
上海上港とは初対戦だった鹿島
photo-news
FW金崎夢生は2トップの一角でスタメン出場
photo-news
鹿島の攻撃をけん引した
photo-news
ノーゴールのまま後半42分に小笠原と交代
photo-news
金崎と2トップを組んだMF土居聖真
photo-news
鋭いランニングで前線を活性化した
photo-news
MF永木亮太は前半43分に左CKから、鈴木の先制点につながるクロスを供給
photo-news
中盤で的確にボールを散らしたMF三竿健斗
photo-news
DF安西幸輝は左サイドバックで存在感を発揮
photo-news
2点リードの後半30分に左クロスから、ダメ押しとなる相手のオウンゴールを誘発した
photo-news
3-0の後半31分に1点を返された鹿島
photo-news
FWペドロ・ジュニオールは後半31分に土居との交代で投入された
photo-news
後半42分、金崎に代わって途中出場したMF小笠原満男
photo-news
DF犬飼智也は後半アディショナルタイム1分に遠藤との交代でピッチへ
photo-news
鹿島は終盤に相手の猛攻を受けたが、チーム全員でリードを死守
photo-news
大岩剛監督はJリーグ公式サイトを通じ、「2試合のうちの1試合をホームで戦うことにおいて、勝利で終えたことは非常に評価しています」と述べた

TOP