beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

札幌がクラブ記録更新の11戦無敗…指揮官「我々は良い方向に向かっている」(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1第14節が13日に行われ、FC東京はホームで北海道コンサドーレ札幌と0-0で引き分けた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
札幌は連勝こそ2で止まったが、クラブ記録を更新する11試合負けなし(7勝4分)
photo-news
3位と好調をキープ
photo-news
「チームの調子は驚くことじゃないよ。これから優勝したい」と話すMFチャナティップ
photo-news
ペトロヴィッチ監督はJリーグ公式サイトを通じて「我々のチームはいま良い方向に向かっている」と手応えを口にした
photo-news
チャナティップは2シャドーの一角で先発フル出場
photo-news
都倉、ジェイとともに相手ゴールを襲った
photo-news
10試合ぶりに先発復帰し、1トップを担ったFWジェイ
photo-news
今季3ゴール目はお預けとなった
photo-news
13本のシュートを浴びながらも無失点に抑えたGKク・ソンユン
photo-news
DF福森晃斗は3バックの左から精度の高いパスやクロスを供給
photo-news
プレースキックからも好機を作り出した
photo-news
最終ラインの中央で相手の攻撃を跳ね返したDFキム・ミンテ
photo-news
MF駒井善成は右ウイングバックで先発し、5試合連続のフル出場
photo-news
得意のドリブルで打開を図った
photo-news
チームをけん引したキャプテンのMF宮澤裕樹
photo-news
ボランチとして冷静にゲームをコントロール
photo-news
宮澤と中盤の底でコンビを組んだMF深井一希
photo-news
DF石川直樹は後半34分、菅に代わってピッチに送り出された
photo-news
石川と同時間にジェイとの交代で途中出場したMF早坂良太は、シャドーを担当
photo-news
札幌は後半42分に最後のカードを切り、深井に代えてMF荒野拓馬を投入したが、ゴールは生まれなかった

TOP