beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

サラーが最多32ゴールで得点王に!ケインは最終節で2発も3年連続得点王ならず(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 13日、2017-18シーズンのプレミアリーグ最終節が行われ、リバプールエジプト代表FWモハメド・サラーが得点王に輝いた。

●プレミアリーグ2017-18特集
写真を見る
photo-news
リバプールのFWモハメド・サラーが32ゴールで初の得点王に
photo-news
サポーターも“ファラオ誕生”に沸いている
photo-news
サラーと3点差で最終節を迎えたトッテナムのFWハリー・ケイン
photo-news
最終節レスター戦で2ゴールを記録したが、3年連続となる得点王とはならなかった
photo-news
ブライトン戦に先発出場したサラーは、前半26分に反転シュートを決め、先制点を奪う
photo-news
32ゴールはプレミアリーグ最多得点
photo-news
個人4冠を達成した
photo-news
W杯での爆発にも期待がかかる
photo-news
一方のケインは前半7分に相手のミスから得点
photo-news
逆転で得点王を目指した
photo-news
4-4の後半31分には、PA左手前から右足をシュートを決め、この日2点目
photo-news
自己最多の30得点もサラーには及ばなかった

TOP