beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

鳥栖U-18はトップチーム2種登録のCB平瀬大が決勝点(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 5日、高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ九州2018第6節で開幕5連勝で首位のサガン鳥栖U-18(佐賀)と3勝2分で2位の大津高(熊本)が直接対決。鳥栖が5-1で快勝した。
●2018高円宮杯プリンスリーグ特集
写真を見る
photo-news
前半38分、鳥栖U-18はトップ2種登録のCB平瀬大(3年)が頭でゴール
photo-news
応援席へ向けてニコリ
photo-news
最終ラインから正確なフィードを飛ばし、相手の攻撃を冷静に封じ続けた
photo-news
ヘディング、球際での強さも発揮していた

TOP