beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

ゲキサカ取材班がアディダスドイツ本社に潜入取材!超広大な敷地!圧倒的規模!(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 5月某日、ゲキサカ取材班はアディダス創業の地、ドイツ・ヘルツォーゲンアウラハにあるアディダス本社を訪れた。
写真を見る
photo-news
アディダス・ドイツ本社にゲキサカ取材班が潜入
photo-news
社屋内はデザイン性にも富んだ、凝った作りになっている
photo-news
躍動感の溢れるマネキンも展示
(世界最軽量スパイクのF50アディゼロ99gramを着用)
photo-news
アディダスの最先端テクノロジーを支える研究室(フューチャーラボ)では様々なテストが行われている
photo-news
広大な敷地面積を誇るアディダスドイツ本社
photo-news
敷地内にはボルダリング施設、テニスコートなど様々なスポーツ施設が常設されている
photo-news
吹き抜けの開放的なオフィス
photo-news
契約選手が実際に使用したスパイクや、過去の貴重な製品まで数々の名品が展示されている
photo-news
2018ロシアW杯出場国のユニフォームやW杯公式試合球「テルスター18」など最新プロダクトのプレゼンテーションも行われた
photo-news
新型スプリントスパイク(X18)もお披露目
photo-news
「X18」のデザインコンセプトや開発過程でのサンプルも展示
photo-news
敷地内にある天然芝のサッカー場では
「X18+」の試履き会も開催された

TOP