beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

流経大柏の10番、MF熊澤がFK弾含む2発(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(インターハイ、三重)千葉県予選は6月9日、決勝トーナメント1回戦を行った。昨年日本一の流通経済大柏高は今大会初戦で千葉日大一高に3-0で勝利。流経大柏は準決勝で敗れ、全国出場を逃している。
●【特設】高校総体2018
写真を見る
photo-news
後半3分、10番MF熊澤和希(3年)が右足FKで先制ゴール
photo-news
後半終了間際には八木のパスから、切り返しでDFを外す
photo-news
そして左足でゴール
photo-news
昨年、全国決勝で決勝ゴール。予選初戦でまず2ゴール
photo-news
武器であるロングスローも連投
photo-news
今年はエースとしてチームを牽引する
photo-news
FKキッカーを務めたこの日は武器の一つを披露
photo-news
冬の選手権で必ず、結果を残す

TOP