beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

昌平は全国出場決定戦でMF渡邉とMF木下がゴール(10枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 6月23日、平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(インターハイ、三重)埼玉県予選準決勝が行われ、成徳深谷高昌平高が対戦。昌平が2-0で勝ち、3年連続3回目の全国大会出場を決めた。
●【特設】高校総体2018
写真を見る
photo-news
後半29分、MF木下海斗(3年)が右足でゴール
photo-news
全国出場に大きく前進するゴール
photo-news
控え部員たちの期待に応えるゴール
photo-news
結果を残した木下を渋屋が祝福
photo-news
前半34分、MF渡邉建太(2年)が先制ゴール
photo-news
先発起用に応える一撃
photo-news
今年2敗している成徳深谷から貴重なゴール
photo-news
初先発で大仕事をしてのけた
photo-news
木下海斗が右サイドから縦への仕掛け
photo-news
球際で奮闘した渡邉建太

TOP