beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

主将MF比嘉の直接FKなどで日章学園が地元三重に快勝(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.8 総体2回戦 三重0-2日章学園 鈴鹿]

 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」(インターハイ)サッカー競技の2回戦で、日章学園高(宮崎)が三重高(三重)に2-0で勝利した。

(写真協力=高校サッカー年鑑)

●【特設】高校総体2018
写真を見る
photo-news
主将同士の競り合い。日章学園のMF比嘉将貴(3年、左)は直接FKでゴールネットを揺らした
photo-news
日章学園は3回戦で関東一高と対戦する
photo-news
地元三重は初戦敗退となった
photo-news
MF河原淳(3年)は先制点を決めた
photo-news
この試合個人最多の3本のシュートを放ったMF藤村祐世(3年)
photo-news
FW坂井涼真(3年)はハーフタイムでの交代になってしまった
photo-news
体を張った守備をみせるDF濱松凜(2年)
photo-news
シュートを打つFW南太陽(3年)

TOP