beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

逆転負けの札幌大谷、2回戦のインハイ初白星を手土産に大会去る(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」(インターハイ)サッカー競技3回戦が9日に行われ、昌平高(埼玉1)は札幌大谷高(北海道1)に3-2で勝利した。
(写真協力=高校サッカー年鑑)
●【特設】高校総体2018
写真を見る
photo-news
2-3で敗れた札幌大谷高
photo-news
2点リードから逆転を許した
photo-news
昌平高を相手に健闘
photo-news
8日の2回戦でインターハイ初勝利を飾ったが、次のラウンドには進めなかった
photo-news
ピッチに向かって頭を下げる選手たち
photo-news
戦いに挑む前の写真撮影
photo-news
正確なフィードを見せたGK畠山諒介(3年)
photo-news
DF安達佳哉(3年)は相手の突破を阻んだ
photo-news
安達とともに中央の守備を引き締めた主将DF濱田雄也(3年)
photo-news
赤坂の追加点をアシストしたDF加藤慎平(3年)
photo-news
DF小原冠嗣(3年)はディフェンスで体を張った
photo-news
中盤の底でチームを支えたMF板谷直智(3年)
photo-news
高いキープ力で攻撃に貢献したMF野開ディラン(3年)
photo-news
MF佐々木康佑(2年)はキレのあるドリブル突破を披露
photo-news
齋藤との2トップでゴールに迫ったFW山田凌右(3年)
photo-news
MF中村領馬(2年)は後半14分に途中出場
photo-news
後半24分にピッチへ送られたDF伊東涼哉(1年)
photo-news
MF鈴木浩人(1年)は後半31分からプレーした
photo-news
1点を追いかける後半アディショナルタイム2分に投入されたDF稲村達哉(3年)
photo-news
札幌大谷高は2点のアドバンテージを生かせず、3回戦敗退となった

TOP