beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[クラセンGL第2節]プレミア昇格組・磐田U-18、熊本の猛攻耐え抜き2連勝(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第42回日本クラブユース選手権サッカー選手権(U-18)大会は2日目の23日、グループリーグ第2節を各地で開催した。前橋総合運動公園サッカー場の第2試合ではジュビロ磐田U-18ロアッソ熊本ユースが対戦。PKで先制点を奪った磐田が1-0で逃げ切り、最終節を残して決勝トーナメント進出を決めた。

●第42回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会特集ページ
写真を見る
photo-news
前線にフィードを送るDF平松航(3年)
photo-news
裏に抜けるMF岩元ルナ(3年)
photo-news
縦にしかけるMF原口晏侍(3年)
photo-news
すでに主力の座を射止めているDF鈴木海音(1年)
photo-news
大きく蹴り出すDF平松航(3年)
photo-news
相手のプレッシャーをかわすDF速水修平(3年)
photo-news
DF速水修平(3年)は組み立てを担った
photo-news
左サイドバックでバランスを取るDF鈴木海仁(3年)
photo-news
DF鈴木海仁(3年)はセットプレーも担当
photo-news
敵陣に切れ込むMF岩元ルナ(3年)
photo-news
縦パスを送るMF平澤拓実(3年)
photo-news
相手守備陣に挑むMF平澤拓実(3年)
photo-news
無失点に抑えたGK杉本光希(2年)
photo-news
斜めのパスを出すDF鈴木海音(1年)
photo-news
アウトサイドでフリックするMF青木海渡(2年)
photo-news
FW三木直土(2年)がPKを沈めて勝利

TOP