beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

指揮官「横浜FMさんのあそこが弱い」狙いがハマった仙台、3年ぶりベスト8進出!(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 天皇杯4回戦が22日に行われ、ベガルタ仙台は敵地で横浜F・マリノスに3-2で勝利した。

●第98回天皇杯特設ページ
写真を見る
photo-news
仙台が3年ぶりにベスト8へと駒を進めた
photo-news
敵地で熱い声援を送ったサポーター
photo-news
相手の急造3バックに対し、裏抜けやクロスに飛び込む動きからゴールチャンスを創出
photo-news
渡邉監督は「分析でもやはり、横浜FMさんのあそこが弱いというのは、この3人の組み合わせでなくても、新外国人選手のところは鹿島戦でも何度も出ていた。そこは映像でも見せて持っていました」と明かした
photo-news
FW久保建英とマッチアップしたDF菅井直樹
photo-news
DF大岩一貴は前半16分に自陣からのロングフィードで石原の先制点をお膳立て
photo-news
守備陣と協力してリードを守ったDF常田克人
photo-news
要所で好セーブを見せたGK関憲太郎
photo-news
MF永戸勝也は左サイドからのクロスで好機を作った
photo-news
ボランチとして攻撃を組み立てたMF奥埜博亮
photo-news
MF梁勇基は正確なキックでチャンスメイク
photo-news
右ウイングバックのMF古林将太は攻守にわたってハードワーク
photo-news
最前線で高さを発揮したFWハーフナー・マイク
photo-news
FW西村拓真は後半7分にハーフナーとの交代でピッチへ
photo-news
3-2の後半20分から途中出場したMF富田晋伍
photo-news
DF蜂須賀孝治は後半40分に投入され、逃げ切りに貢献した
photo-news
敵地で3ゴールを重ねた仙台
photo-news
シュートは5本ながら好機をしっかりとモノにした
photo-news
3-2の勝利でベスト8進出
photo-news
駆けつけたサポーターの期待に応えた

TOP