beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

先制点を守れなかった長崎、今季初4連敗で最下位脱出ならず(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1第24節が25日に行われ、柏レイソルはホームでV・ファーレン長崎に5-1で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
逆転負けで最下位脱出を逃した長崎
photo-news
前半11分にFW鈴木武蔵のゴールで先制したが、5点を許してひっくり返された
photo-news
今季初の4連敗を喫し、高木琢也監督は「自分の責任だと思ってます」
photo-news
次節はホームに湘南を迎える
photo-news
3バックの右で先発フル出場したDF徳永悠平
photo-news
「失点した後もチームがひとつになれなかった。バラバラになってしまった」と悔やんだ
photo-news
守護神として厳しい結果に終わったGK徳重健太
photo-news
DFヨルディ・バイスは3バックの中央で守備陣を統率
photo-news
長崎で6シーズン目の34歳DF高杉亮太
photo-news
MF黒木聖仁は中盤で攻撃を組み立てた
photo-news
裏へのパスで鈴木の先制点をアシストしたMF島田譲
photo-news
右サイドから攻め込んだMF大本祐槻
photo-news
MF澤田崇はシャドーの位置で攻撃に絡んだ
photo-news
左サイドからのクロスで好機を作ろうとしたMF翁長聖
photo-news
チーム1位タイの6得点を記録しているFW中村慶太
photo-news
FWファンマは後半13分に鈴木との交代でピッチへ
photo-news
後半20分、黒木に代わって投入されたMF前田悠佑
photo-news
MF幸野志有人は後半30分に途中出場し、積極的なパスで流れを変えようとした
photo-news
1-5の大敗を喫した長崎
photo-news
次節のアウェー湘南戦で7試合ぶりの勝利を目指す

TOP