beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

金沢内定の成立学園FW窪田稜が50m走5秒9の快足披露。圧巻ミドル弾も(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 23日、高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ 東京(Tリーグ)1部第16節の國學院久我山高成立学園高戦が行われ、成立学園が3-1で逆転勝ち。首位を奪還した。
●【特設】高校選手権2018
写真を見る
photo-news
後半4分、成立学園は金沢内定のFW窪田稜(3年)が右足ミドルを突き刺して同点
photo-news
まだ同点。控えめにゴールを喜ぶ
photo-news
50m走5秒9の快足
photo-news
何度もDFを振り切って決定的なシュートへ持ち込んだ
photo-news
だが、ポストを叩くなどシュートが決まらず
photo-news
選手権ではゴールにチームの全国出場に貢献する

TOP