beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[関西]1点が遠い京産大、最後まで攻め続けたが後期2敗目(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第96回関西学生サッカーリーグ1部の後期第2節が9月29日に行われた。京都産業大同志社大との対戦は、同志社大が1-0で勝利した。

第96回関西学生リーグ特集
関西学生サッカー連盟公式サイト
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム
写真を見る
photo-news
中盤でチームを支えたMF田中聖也(3年=滝川二高)
photo-news
MF田尻京太郎(2年=東福岡高)がサイドをドリブルで切れ込む
photo-news
豊富な運動量でチームの攻撃を引っ張ったMF園部凌平(4年=G大阪ユース)
photo-news
プレースキッカーを務めたMF橋本和征(3年=東福岡高)
photo-news
最後まで攻め続けたが悔しい敗戦となった
photo-news
1年生ながら最後方でチームを支えたGK田中颯(1年=東京Vユース)
photo-news
スピードのある攻め上がりを見せたDF種村幸也(4年=東山高)
photo-news
DF西村柊哉(4年=神戸国際大付高)は相手のチャンスの芽を摘む
photo-news
熱いプレーでチームを牽引した主将・DF橋本侑紀(4年=C大阪U-18)
photo-news
DF美馬和也(3年=神戸U-18)は再三サイドからチャンスをつくった
photo-news
高さと強さを発揮し前線で存在感を見せたFW和田健太郎(4年=G大阪ユース)
photo-news
チーム最多のシュートを放ったFW久保吏久斗(4年=C大阪U-18)
photo-news
後半途中出場したFWベハラノ・ナオキ(3年=神戸弘陵学園高)
photo-news
MF石川貴登(1年=流通経済大柏高)がゴール前へと攻め込んだ
photo-news
途中出場で攻撃を活性化させたFW高橋佳(4年=阪南大高)

TOP