beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

モウリーニョ解任カウントダウン?“遅刻”のマンUはスコアレスで公式戦4戦未勝利(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は2日、グループリーグ第2節1日目を行い、H組のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は本拠地でバレンシア(スペイン)と対戦し、0-0で引き分けた。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●プレミアリーグ2018-19特集
写真を見る
photo-news
解任論が高まるジョゼ・モウリーニョ監督
photo-news
スコアレスドローに終わり、公式戦4戦未勝利となった
photo-news
スタンドから試合を見守ったレジェンドのデイビッド・ベッカム
photo-news
FWマーカス・ラッシュフォードは序盤から積極的に仕掛け、フィニッシュまで持ち込んだ
photo-news
冷静な判断でゴールを守ったGKダビド・デ・ヘア
photo-news
後半8分にはFWアレクシス・サンチェスが右サイドから鋭いクロスを供給
photo-news
MFポール・ポグバが左足で狙ったが、決めきれなかった
photo-news
後半17分にもポグバの直接FKが枠を捉えたが、GKのセーブに阻まれる
photo-news
後半25分にはポグバのフィードで裏に抜け出したFWロメル・ルカクが左足シュート
photo-news
均衡を破れず、後半31分にサンチェスを下げてFWアントニー・マルシャルを投入
photo-news
すると、後半40分にマルシャルが倒され、PA左脇でFKのチャンスを獲得
photo-news
キッカーのラッシュフォードが右足で直接狙ったが、惜しくもクロスバーを叩いた
photo-news
後半43分、ルカクCKを高い打点から頭で狙ったが、わずかにゴール上へ
photo-news
マンチェスターの交通状況を考慮し、キックオフが5分遅れたホーム試合はスコアレスドロー
photo-news
主将MFアントニオ・バレンシアはモウリーニョ解任要求のSNSにいいねを押し、謝罪コメントを出した
photo-news
次節の結果次第で解雇される可能性も報じられている

TOP