beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

パナマ戦は3バック採用か…ミニゲームで1トップ2シャドーに入った6選手(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本代表が9日、新潟市内で合宿2日目を行い、12日のキリンチャレンジカップ・パナマ戦(デンカS)に向けてメンバー23人が揃った。

●アジアカップ2019特設ページ
写真を見る
photo-news
スタンドに手を振るMF原口元気(ハノーファー)
photo-news
初招集のFW北川航也(清水)
photo-news
力強いドリブル突破を見せるMF堂安律(フローニンゲン)
photo-news
W杯以来の招集となったFW大迫勇也(ブレーメン)
photo-news
コスタリカ戦ではゴールを決めたMF伊東純也(柏)
photo-news
ミニゲームでは左シャドーでプレー
photo-news
キレのある動きを披露した
photo-news
得意のカットインシュートも
photo-news
リラックスした表情を見せた北川
photo-news
最前線の中央を担った
photo-news
物怖じせぬパフォーマンス
photo-news
主軸としての働きが期待される堂安
photo-news
この日のポジションは右シャドー
photo-news
時折笑顔も見られた
photo-news
1トップを務める大迫
photo-news
力強いポストプレーはまさに“大迫力”
photo-news
エース候補筆頭だ
photo-news
右シャドーを務めた伊東
photo-news
直前のリーグ戦で2得点を奪い、良い状態でやってきた
photo-news
2戦連発に期待が集まる

TOP