beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

堅守・清水ユースの中心、監物&栗田のCBコンビ(6枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 8日、高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグEAST第15節で9位・FC東京U-18(東京)と4位・清水エスパルスユース(静岡)が激突。清水が3-0で快勝し、3試合を残して8位以内と来季のプレミアリーグ残留を決めた。
●2018高円宮杯プレミアリーグEAST特集
写真を見る
photo-news
堅守・清水ユースの中心、CB監物拓歩(3年)
photo-news
190cm近い長身を活かした守備で完封勝利も個で守り切れていないことを反省していた
photo-news
CB栗田詩音(3年)はスピードを活かしたカバーリングなどで完封勝利に貢献
photo-news
シーズン終盤へ向けて確実に個を伸ばしてきている
photo-news
負傷離脱中の齊藤に代わり、監物はキャプテンマークを巻いてプレー
photo-news
栗田は納得のプレーで無失点。Jユースカップでの2冠を誓った

TOP