beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

鹿島の21歳DF町田、渾身ヘディング弾は幻に(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ルヴァン杯準決勝第2戦が14日に行われ、横浜F・マリノスはホームで鹿島アントラーズと2-2で引き分け、2試合合計4-3で決勝進出を決めた。

●ルヴァン杯2018特設ページ
写真を見る
photo-news
後半9分に遠藤のFKにヘディングで合わせ、ネットを揺らしたDF町田浩樹
photo-news
オフサイドの判定でノーゴールとなった
photo-news
先発フル出場した21歳センターバック
photo-news
タイトな守備で横浜FMの攻撃陣に対応した

TOP