beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

大迫が今季2点目のブレーメン、ホームでレバークーゼンに2-6大敗(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ブンデスリーガ第9節が28日に行われ、FW大迫勇也の所属するブレーメンはホームでレバークーゼンに2-6で敗れた。

●海外組ガイド
●ブンデスリーガ2018-19特集
写真を見る
photo-news
FW大迫勇也が今季2点目を挙げたが、ブレーメンは2-6の大敗
photo-news
1-3の後半17分にCKの流れから左足で蹴り込み、第2節フランクフルト戦以来、7試合ぶりのゴール
photo-news
大迫の得点で一時2-3としたブレーメンだったが、その後に3失点
photo-news
3試合ぶりの黒星で連勝は2で止まった
photo-news
レバークーゼンは前半38分に大迫のボールロストの流れからMFユリアン・ブラントがネットを揺らすなど、前半のうちに3ゴールを奪取
photo-news
ブレーメンは後半15分にFWクラウディオ・ピサロが1点を返し、同17分には大迫も決めて2-3と追い上げたものの、合計6失点
photo-news
後半25分までプレーしたMFヌリ・サヒン
photo-news
レバークーゼンはリーグ戦4試合ぶりの勝利をつかんだ

TOP