beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

都市大塩尻の右サイドで存在感放ったSB二木&守護神・伊藤(5枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 27日、第97回全国高校サッカー選手権長野県予選準決勝が行われ、5年ぶりの優勝を狙う松商学園高と3年ぶりの優勝を目指す都市大塩尻高が激突。都市大塩尻が2-1で逆転勝ちした。
●【特設】高校選手権2018
写真を見る
photo-news
都市大塩尻の右サイドで存在感を放ったSB二木七翼(3年)
photo-news
抜群の突破力を発揮し、クロス
photo-news
体を張った守りを見せた守護神、伊藤爽真(3年)
photo-news
飛び出し含めて安定したプレー
photo-news
二木はスピードとフィジカルを活かしたプレーによって右サイドで違いを生み出す

TOP