beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

ヨンソン監督が退席処分…清水、連勝ストップも「最低限の勝ち点1」(24枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 J1リーグは2日、第31節の1試合を行い、湘南ベルマーレ清水エスパルスは0-0で引き分けた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
[J1]第31節2日目 スコア速報
写真を見る
photo-news
後半20分にヤン・ヨンソン監督が退席…篠田コーチは「最低限の勝ち点1は前向きに評価したい」
photo-news
清水は勝てば今季初の4連勝だった
photo-news
コンディションの差は歴然だったが、1点が遠かった
photo-news
FW北川航也は5試合連続ゴールとはならず
photo-news
対人守備に優れるDFファン・ソッコ
photo-news
DFフレイレは前線への正確なロングパスが持ち味
photo-news
対人の強さも魅力
photo-news
高精度の左足キックが持ち味のDF松原后
photo-news
左サイドをドリブルで運び、低い弾道のクロスを供給した
photo-news
足もとの技術も備えるDF立田悠悟
photo-news
FW鄭大世は後半45分からプレー
photo-news
怪我から復帰したFWドウグラス
photo-news
フィジカルを生かしたポストプレー、胸トラップからミドルシュートも放った
photo-news
GK六反勇治は得点を許さず
photo-news
ハイボール処理と冷静な判断力
photo-news
判断の速さと俊敏性を備えたMF竹内涼
photo-news
広い視野から攻撃を組み立てた
photo-news
MF白崎凌兵はチャンスをいかせず
photo-news
MF村田和哉は後半開始から出場
photo-news
3試合ぶりスタメンのMF河井陽介
photo-news
MF石毛秀樹は後半39分にピッチへ
photo-news
悔しい前半のみの出場となったMF金子翔太
photo-news
2桁ゴール王手から足踏み中
photo-news
清水は連勝が『3』でストップした

TOP